若返りマッサージ方法

まずは耳下線リンパ節を語具してフェイスラインを流します。それをほぐすことによって老廃物を流す道筋を作っていきます。硬く感じるようですと強めに10回程度しっかりとほぐすことによって高い効果を発揮することができます。

フェイスラインをアゴの下から耳下線リンパ節へ流していきます。老廃物を流すイメージでフェイスラインをしっかりと流していきます。

頬下の筋肉をほぐしていき、指の第2関節の頬骨にぐっと入れ込むイメージで押していきます。硬く感じた方は強めにしておき筋肉をほぐすイメージでおこなっていきます。絶対に無理をすることなくいた気持ちよい程度の強さで行っていきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top